FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンロッカーズ渋谷、ラスト5分無失点の逆転劇で名古屋ダイヤモンドドルフィンズを振り切り今シーズンホーム初勝利!

サンロッカーズ渋谷、ラスト5分無失点の逆転劇で名古屋ダイヤモンドドルフィンズを振り切り今シーズンホーム初勝利!
文・写真=鈴木栄一


10月14日、サンロッカーズ渋谷がホームで名古屋ダイヤモンドドルフィンズと対戦した。試合の大半で追いかける展開を耐え、第4クォーター残り約5分を無失点に抑えるなど終盤に圧倒。87-81の見事な逆転勝利を収め、連敗を3でストップ。ホームでの今シーズン初勝利を挙げた。

SR渋谷は長谷川智也の得点などで11-3と先行し、第1クォーターで26-21とリードを奪う。しかし、第2クォーターに入ると名古屋Dは、柏木真介がこのクォーターだけで3ポイントシュートを3本中3本成功を含む11得点をマークするなど反撃。3ポイントシュートを16本中9本と高確率のアウトサイドシュートで名古屋Dが48-44と逆転して試合を折り返す。

第3クォーターに入っても名古屋Dの流れは続き、残り約4分にはこのクォーターで10得点を挙げたジャスティン・バーレルのジャンプシュートでリードを8点にまで広げる。ここからSR渋谷が盛り返し3点差に詰め寄る、第4クォーターに入ってジョシュ・ハレルソンのバスケット・カウントにより70-70と追いつく。だが、名古屋はこの試合18得点を挙げたルーキー安藤周人の活躍などで残り約5分で81-75と突き放した。

しかし、SR渋谷はここから伊藤駿の3連続得点により残り1分45秒で82-81と土壇場で勝ち越し。そして残り1分にベンドラメ礼生が3ポイントシュートを決めて突き放すと、残り約5分を無失点に抑えるディフェンスも光り勝利した。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

代表取締役: 小林 雅彦

Author:代表取締役: 小林 雅彦
世の中の多くの人達が気になる
最新トレンド情報をどこよりも早くお届けします。

あなたの「知りたい」に応えます。

旅行を無料で行く(期間限定)

LINE_P2017710_155333_0.jpg

人工知能ブログでお小遣い稼ぎ

https://stat.ameba.jp/user_images/20170804/23/greatskyblue/9c/3f/j/o0472039613997842252.jpg

最も話題のドメイン取得(数量限定)

YAHOO!ゲーム「ガンダム」

最注目のビットコイン

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

遊びを仕事にする(読者限定)

LINE_P2017710_155333_0.jpg

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。